行政書士試験のための民法過去問(超基礎編)

行政書士試験の民法で悩んでいるすべての方へ 合格のための過去問分析指導行ってます(カテゴリーからどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


平成15年29問 行政書士試験民法

さて、いろんな意味でおもしろい平成15年の29問でしたね。

本当におもしろいですよ。
この問題は選択肢の関係で非常に易しくなっています。
しかし、選択肢がなかったとしたら、、、。

そして、損害賠償は18年、19年のと出ています。

しかも19年は記述式46問でずばり聞かれてましたね。

瑕疵担保
危険負担

債務不履行
不法行為

どれをとってもとっても大事です。

さらに言うと、
損害賠償請求
代金減額請求
解除

が問題となっていますよね。

たとえば、瑕疵担保責任による解除は?
などと考えてみてください。
要件を覚えていますか?
瑕疵担保と債務不履行責任の関係は?

良いですか?
表の知識だけではダメですよ。
問題を解いてくださいね。
司法書士、司法試験にも問題はありますよ。

やってみてくださいね。
解ける必要はないんです。
しっかりチェックすることです。

問題にあたらなければ問題はできるようになりません。


29問は、はっきりって本当に危ない。
こんなに危ない問題は、、、、、です。

せっかくなのでキーワードを書きましょうか?
請負
半焼
手抜き工事による欠陥
通行人
通行地役権
責めに帰すべからざる事由
従業員の過失

もう、いいですよね。

正直こんなに危ない問題はないんじゃないかな、、。
今年どれか出ますよね。
たぶん、、、、(笑)。


ということを指摘して15年29問は終わりにします。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ

民法は本当に準備できます。

絶対に間に合います。


現在は土日を中心に過去問指導を行っています。

興味のある方はどうぞご連絡ください。
行政書士試験の受験で気になる方はどうぞメール、ご連絡ください。

飛鳥山過去問塾
行政書士 山賀 良彦(やまが よしひこ)

電話  03-6426-8796
スポンサーサイト
16:15 | トラックバック:0 | 15年度行政書士試験 |TOP



トラックバックURLは http://gyouseigoukaku.blog25.fc2.com/tb.php/178-e49d488d

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

飛鳥山過去問塾へのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

民法基礎

Author:民法基礎
東京都北区王子で行政書士と飛鳥山過去問塾を開業しています!

場所は飛鳥山のすぐ近く。
飛鳥山と都電が見える場所に事務所があります。

東京都北区滝野川1-60-5 ミナトヤビル301
飛鳥山行政書士事務所
行政書士 山賀良彦

電話03-6426-8796
e-mail
asukayama@movie.ocn.ne.jp

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。