行政書士試験のための民法過去問(超基礎編)

行政書士試験の民法で悩んでいるすべての方へ 合格のための過去問分析指導行ってます(カテゴリーからどうぞ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


残り79日!行政書士試験に間に合わせる!

あと、試験まで79日となりました。
皆さん調子はどうですか?

もう、日数のことを気にしても仕方がありません。

もちろん試験まであと何日かというのは把握していないといけませんよ。
でも、『79日しかない!』って焦る必要はありません。

79日しかなければ79日でできることをすればいいだけです。

さて、民法ですが他の教科との兼ね合いがありますから何でもできるわけではありませんね。
では、何をすべきか?

前回も書きましたけど、今一度過去問をチェックしてください。

予備校やテキストの予想問題をやりながらでいいです。
ともかく本試験の癖を取り戻してください。

本試験の文体に慣れておかないといけませんよ。

民法の過去問チェックですが、できれば年度ごとがいいです。

そして、古い年度から新しい年度の順に解いていくのがいいと思います。

そうやって民法の問題の変遷を踏まえてもう一度本試験を分析しなおしてください。

私のブログも年度ごとにカテゴリーを切り替えます。

実は最初は人、物、担保物権、債権、不法行為と進むつもりでしたが、やっぱり探しにくい。

何年度の過去問はどこにあるのか自分でも探すのが大変になってしまいました。

そこで、年度ごとに直します。
そして、15年から順に19年まで今までの中で抜けている債権を解説します。

ちょっと更新情報が頻繁に出るかもしれませんが、ご容赦ください。

なお、私としてはもし余裕があれば8月中に相続、婚姻をおさえるべきだと思います。
やっぱりどちらかは出ますよ。

是非やってください。



行政書士試験の受験で気になる方はどうぞメール、ご連絡ください。

飛鳥山過去問塾
行政書士 山賀 良彦(やまが よしひこ)

電話  03-6426-8796
メール asukayama@movie.ocn.ne.jp

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へ


スポンサーサイト
17:41 | トラックバック:0 | 飛鳥山過去問塾 |TOP



トラックバックURLは http://gyouseigoukaku.blog25.fc2.com/tb.php/162-3438536f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

飛鳥山過去問塾へのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

民法基礎

Author:民法基礎
東京都北区王子で行政書士と飛鳥山過去問塾を開業しています!

場所は飛鳥山のすぐ近く。
飛鳥山と都電が見える場所に事務所があります。

東京都北区滝野川1-60-5 ミナトヤビル301
飛鳥山行政書士事務所
行政書士 山賀良彦

電話03-6426-8796
e-mail
asukayama@movie.ocn.ne.jp

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。